東西の瞑想方法を確認 1

今から5~6年前だろうか・・・

ある方の紹介でLos Angelesのリトル東京で講座を!とお誘い頂いた事があります

実はこれがきっかけで癒氣の会を開催することになりました

海外に行けるなら日本国内なら何処でも行けるだろう~

という安易な考えからみなさんに癒氣をお伝えしたいと思い始めた会です

せっかくロスまで行くのだからあそこに行きたい!と思い

パラマハンサ・ヨガナンダジが拓いた瞑想の道場

Lake Shrine

を訪れる事にしました

パラマハンサ・ヨガナンダジは1893年1月5日インドで生まれ

生涯の大半を西洋諸国に東洋の霊的知識を伝える為に奔走された聖者

クリア・ヨーガを師匠であるスリ・ユクテスワより授かり

人間の本性は神性であると力強く説いておられました

近年では【永遠のヨギー】という映画が日本でも公開され

マニアックな方々の中にはご存じな方もいらっしゃると思います

私は小さい時から武術の師匠から瞑想を学んで来ましたが

東洋の知恵が西洋ではどの様に伝わっているのか興味がありました

キリスト教国であるアメリカで伝わった東洋の知恵

そこではパラマハンサ・ヨガナンダジは様々な苦労を経て

西洋の地に心を深く耕す瞑想を伝えたようです

Lake Shrineを訪れたときにはその美しさに心を奪われました

そこを訪れる人々は家族で、一人で、恋人、友人とその属性は様々

でも、共通することは静かに座り

湖を眺めてしっとりと瞑想に耽る・・・

人種も宗派も年齢も違うであろうと思われる中でも

静に祈る姿にはこれから来るであろう新時代の幕開けを感じました

私も日本からご一緒下さった通訳の方と共に瞑想に浸り

人の本質について語り合ったのは良い体験でした

東洋と西洋そこには同じく

自己の本質を求める情熱があるのだと感じた次第です

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です